ガールズアイズTOP

サンドイッチ構造とは? | カラコンQ&A

デリケートなカラコンを正しく使うためのQ&A

カラコンの基礎知識

サンドイッチ構造とは?
サンドイッチ構造とは、外側と内側の2枚のレンズで着色料を挟み込んだカラコンの製造方法です。そのため、着色料が直接目に触れるような作りにはなっていません。また、挟んでいる間から着色料が漏れてしまうといった危険性も、最近のカラコンでは少ないとされています。
しかしながら、使用方法によっては予期せぬ事態も考えられるため、目に異常、もしくはカラコン自体に違和感がありましたら、必ずカラコンを外して専門医の診察を受けるようにしてください。

イメージ図